定年後の生活の質を分けるのは収入源

teinengo-seikatunositu

みなさんは定年後どんな生活をしますか?

趣味に没頭する毎日ですか?

それともダラ~っと過ごしますか?

それとも・・・働きますか?

それは定年を迎えているあなたの自由。

とはいきません。

決めるのはあなたではなく・・・収入源です!

定年後どんな生活をするかは収入源によって決まる

定年後の生活の質は・・・

収入源によってまったく違うものになります。

収入源が無ければ貯蓄があっても不安

どんなに多くの貯蓄があっても、増えることの無いお金を切り崩しながら暮らすというのは怖いものです。

人間の脳は「痛みを避ける」ということが最優先ということを知っているでしょうか?

この場合の痛みとは・・・お金が足りなくなって生活できなくなることです。

それだけは避けようと、限りある貯蓄を切り崩すことに「不安」を感じてしまうのです。

十分に貯蓄がある方でも収入源がなければ、病気になった場合や不測の事態に対応するための資金を残しておきたいという気持ちから質素な生活をしている方が多くいます。

中には多くの貯蓄がありながら、最期までほとんど使うことなく過ごす方もいるぐらいです。

収入源があれば貯蓄が少なくても安心

逆に貯蓄がほとんど無い方でも収入源があれば贅沢したりするものです。

継続的な収入の流れがあるという事実お金が足りなくなって生活できなくなるという痛みを和らげてくれるからです。

まとまったお金が必要な場合であっても、継続的な流れのある収入源があれば逆算して貯めることもできます。

収入の流れがあるというのは安心感がありますから贅沢をしようという気持ちが出てくるのでしょう。

やはりギャンブル的な大金より、小さくても継続的に入ってくる収入は安定をもたらしてくれます。

現役時代にネットワークビジネスで老後生活の基盤を作っておくと後が楽で安定します。

定年後の収入源として私が活動しているMLMに興味を持たれたときは・・・

このサイトは特定のネットワークビジネスを推奨しているわけではありませんのでご自身の判断で選択肢の1つとして私が活動しているMLMネットワークビジネスに興味があるという方は別途資料を請求してください。

別途資料をご希望の方はこちら

↓↓↓

jinseinotenki