聲の形がNHKで!放送は8月25日!チャンネルはEテレ

どうも、ヨキヒトです。

今回は話題の映画「聲の形」がテレビで放送されるということなんで、ちょっと紹介します!

ストーリー

いじめっ子の石田将也と「聴覚」に障害をもつ西宮硝子との物語。

西宮硝子は小学生のときイジメられていた。その理由は「聴覚」の障害。そしてイジメの中心人物だったのが石田将也である。

しかし将也もイジメの中心にいたことから周りから距離を置かれ徐々に孤立していく…そんな2人が高校生になり再会し…2人の関係が…

 

この映画はただ単にイジメを経験した少年少女の物語ではなく、「イジメられた者」「イジメた者」「イジメに加担した者」の心の中を描いています。伝わらないもどかしい気持ち・揺れ動く少年少女たちの青い物語。

 

聲の形を観た有名人の感想

小栁大輔(ROCKIN’JAPAN編集長)

高校生の、憎らしいほどに裏腹に揺れ動く自意識をこれほど繊細に描き、そのうえで「そのすべてを愛したい」と願う映画は他にあるのだろうか。山田尚子監督の、そんな無防備なほどの愛情はあまりに稀有で、存在そのものが感動的だと僕は思う。
そして、aikoの「声」。その声は、監督の愛に形を与える無二の代弁者であり、エンドロールの余韻までをメッセージにしてしまう素晴らしいものだった。

聲の形 公式サイト http://koenokatachi-movie.com/ からの引用

足立梨花(女優・タレント)

いろんな気持ちが湧き出てくる映画です。
原作が大好きで何度も読み直したこの作品が綺麗な映像と素敵なお芝居で生きていると思うと幸せです。
生まれてきてくれてありがとう!

聲の形 公式サイト http://koenokatachi-movie.com/ からの引用

加藤諒(俳優)

ボクがずっと考え続けている『友達の定義』、
この映画を観て少し解った気がしました。
劇場を出た後は、周りの人達にきっと素直になれると思います。

聲の形 公式サイト http://koenokatachi-movie.com/ からの引用

ぜひこれは観なくちゃ!です。

 

「聲の形」公式ツイッター